パソコンを使う場合はキーボードに鳴れるのが重要?

【パソコン初心者にもっとも必要なのはキーボードに慣れること】多くの人にとってパソコンの周辺機器の中でもっともよく使うものはキーボードではないでしょうか。
キーボードは主に文字入力のために使うのですが、使う頻度が高いだけにできるだけ使いやすいものを選ぶ必要があります。
キーボードを使わないでスクリーンキーボードを使っても入力できますが、これはいわば手にハンディがある人が使うのもので、スピードの点では大きく劣りますから実用的ではありません。
キーボードをスピーディに、しかも効果的に使うためには文字や記号の配列を覚えなければなりません。
でもひとつのキーにいくつもの文字や記号が書かれていますから、最初は使い分けができないため苦労することが多いのではないでしょうか。
でもこれもやはり慣れです。
パソコン初心者にとってもっとも大切なのがキーボードに慣れることです。
この慣れががうまくできるかどうかで、その後のパソコンとの付き合いが楽しいものになるか、あるいは苦痛を伴うものになるかが決まってくるといっても過言ではないのです。