ゴールドカードを持つとどんなことがある?

ゴールドカード選びのポイントはいくつかありますが、やはり一番重要なのはステイタスでしょう。
せっかく一般会員より高い会費を払ってゴールド会員になるのですから、対価に見合うだけの、いやそれ以上のサービスを受けられなければゴールド会員になる意味がありません。
ゴールドカードのステイタスという意味は、入会基準が厳しく、なかなか会員になれないカードを持つことへの誇りと満足感という意味です。
しかも、会員本人だけでなく、ゴールド会員の家族も一般カードでは考えられないようなクオリティの高いサービスを受けることができます。
無料医療相談サービスや、有名シェフによる料理教室、予約が取りにくいレストランの予約サービス、ゴールド会員によるゴルフコンペなどはその一例です。