BTOパソコン販売店ツクモってどうなの?

秋葉原に店舗を持つパソコンパーツショップです。
古くから営業している老舗的なショップで、その名残が「DOS/Vパソコン館」というネーミングからも伺うことができます。
ちなみに「DOS/V」とはBTOやWindowsが普及する前の時代の「日本語機能付きMS-DOS」というOSや、それらが稼働する自作パソコンを意味する言葉です。
ツクモは、その時代から取り扱いパーツの種類も豊富な上に安価で提供してくれることで、自作派から大きな信頼を得ています。
ですから、BTOパソコンの製作販売も「お家芸」といったところですね。
ネットの口コミ見ても高評価で、マイナス評価はほとんど見ることがありません。
店頭では初歩的質問にも丁寧に応対してくれるので、自作知識の大半をここで学んだ経験があります。